“鳴く虫”専門店 〜鳴く虫処 AkiMushi 〜

 

高価ですが、先10年はコレを越えるものは出ないと思います。ご注文のはコチラから!

 

ついに発売です。ご注文の際はコチラからも!

 

幼虫の検索に便利!ご注文の際はコチラからも!

ホーム生体:コオロギ類・2オキナワマツムシ“X m unipartitus”ペア〔マツムシの亜種〕
商品詳細

オキナワマツムシ“X m unipartitus”ペア〔マツムシの亜種〕

販売価格: 1,950円 (税込)
[売り切れご免、入荷待ち]
南西諸島に生息するマツムシの亜種で、本土のマツムシに比べ若干大型な傾向があり、黒班も多いですが判別は難しいです。
鳴き声も異なり、チッ・チッ・チッ チロリンと鳴き、“チッ”の回数マツムシより多い傾向にあります。


飼育、繁殖は本土のマツムシと同様です。
少し割高ですが、繁殖用の種親としてお使い頂ければと思います。


他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
オス個体。ススキ野原などに多く生息しているので、飼育下でもススキなどのイネ科植物を沢山いれてあげると“鳴き”が良くなります。