“鳴く虫”専門店 〜鳴く虫処 AkiMushi 〜

 

高価ですが、先10年はコレを越えるものは出ないと思います。ご注文のはコチラから!

 

ついに発売です。ご注文の際はコチラからも!

 

幼虫の検索に便利!ご注文の際はコチラからも!

ホーム床材・産卵材ビロウヤシの葉柄 止まり木・卵用に LLサイズ50センチ 未加工
商品詳細

ビロウヤシの葉柄 止まり木・卵用に LLサイズ50センチ 未加工

販売価格: 790円 (税込)
[売り切れご免、入荷待ち]
沖縄産の厳選したビロウヤシ・ニッパヤシの葉柄(枝)未加工品です。

鳴き台、止まり木、脱皮用の足場はもちろん。
サワマツムシ、カネタタキ類をはじめ、多くの樹上性種にとって良い産卵床にもなります。

野生のビロウヤシ・ニッパヤシの特に太い枝のみを使用しています。
枝の表面は厚い蝋質の皮で覆われているので、状況に応じて、カッターなどで剥いでご使用くださいなお、表面の皮を残したままですと枝内部が乾燥しづらく、環境が安定しやすいので、クマスズムシや、カネタタキ類などには、そのまま使用したほうが成績が良いことも多いです。

用途、種類に応じて調整して頂ければと思います。


他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
天然素材につき、多少のばらつきはありますが、
長さは50cm前後になります。

下部の太い部分は繊維質がスカスカで保水力が高く、
上部に行くほど、密になり、固く締まっていくので、状況に応じて様々に種に使用できます。
(画像をクリックすると大きく見られます)
表面に見える無数の穴状の傷はサワマツムシの産卵痕です。

各種鳴く虫の産卵材として使用する場合は、1〜2日、水に漬けて、十分に水分を含ませてからご使用下さい。

腐り辛く、内部の環境が安定しやすいので、多くの種で高い孵化率が望めると思います。