“鳴く虫”専門店 〜鳴く虫処 AkiMushi 〜

 

高価ですが、先10年はコレを越えるものは出ないと思います。ご注文のはコチラから!

 

ついに発売です。ご注文の際はコチラからも!

 

幼虫の検索に便利!ご注文の際はコチラからも!

ホーム必ず“特定商取引法表示”をご確認頂き承諾の上でカートをご利用下さい
必ず“特定商取引法表示”をご確認頂き承諾の上でカートをご利用下さい
必ず“特定商取引法表示”をご確認頂き承諾の上でカートをご利用下さい:112
2012年07月12日
新商品を含め、ネットケージが入荷しました。
どうぞ宜しくお願い致します。
2012年07月08日
お問い合わせフォームからのご連絡のみ、6月23日くらいから、7月7日くらいまでの期間、一部、届き難くなっておりました。

概ね回収は致しましたが、一部未回収のままのものもあるかも知れません。
上記の期間中に当方へご質問・ご連絡をして頂けた方で、7月10日くらいまでに返答等が無いという方がいらっしゃいましたら、お手数かとは存じますが、今一度、ご連絡下さいますようお願い申し上げます。

その際、「×月×日にも同じ内容のメールをした」等明記していただけますと助かります。

尚、お名前もご住所もわからない人からの「在庫の無い商品の一方的な注文」や、当方で販売実績の種類や、鳴く虫とは関係ない種類の飼育相談等で、且つあまりにも良識の無い方には最初から返答しておりませんので、悪しからず。

また、ご自身のメールアドレスを間違えてご記入されている場合や、当方からのメールが迷惑メール判定等に引っかかってしまうことも少なくありません。
この場合でも、返信は出来なくなってしまいますので、予めご確認下さいますようお願い申し上げます。

この時期になりますと、ご質問等、お客様からのご連絡が非常に多くなります。
怠惰な物言いで大変恐縮ではありますが、当ホームページ内で、回答が得られるものも多数ございますので、まずは当ホームページをよくご確認頂ければ幸いです。
その上で、ご不明な点を、補足的にお答えさせていただければと考えております。

どうぞ宜しくお願い致します。
2012年05月23日
幾つかのアプローチは致しましたが、
天候不慮により、5月のオキナワキリギリスの入荷はありませんでした。


オキナワキリギリスなど、個体密度が薄かったり、局所的に生息している種につきまして、
毎年、一箇所の生息地のみから採集し、特定の種に過度な捕獲圧を生じさせてしまうことは、今後、長く販売して行くに渡って、良い結果にはならないと考えております。
この考えから、今回の入荷を目指しておりましたオキナワキリギリスは、
昨年、一昨年と、採集された生息地とは別の生息地からの入手を試みておりました。

離島にある生息地で、毎年安定した個体数が確認できるのですが、
上陸手段は船のみであり、波高が1.5m程度で出航ができなくなってしまいます。
また、生息地周辺の草が生長してしまうと、進入が困難になるため、販売できるほどの採集が可能な時期は非常に限られます。
今年は、其々の兼ね合いがうまく行かず、5月の取扱いを断念した次第であります。

次回は、6月中旬以降に成虫の入荷の可能性も、少しだけありますが、かなりあてになりません。

オキナワキリギリスの卵は翌年の孵化率がほぼ100%ですので、
来期は、卵の販売や、累代も視野に入れ、なるべく、安定して供給ができますよう検討して行きます。

どうぞ宜しくお願い致します。
2012年05月13日
5月15、16、17、18日の4日間、人手不足につき、発送業務が不安定となりそうです。
生体以外の発送は対応できる場合もございますが、確実なお約束ができませんので、
恐縮ですが、到着のご希望日を5月16日~5月19日の期間は、ご指定から外していただきたくお願い申し上げます。

メールの返信等も対応しきれない場合がございますことを予めご了承下さい。


ご迷惑をお掛けしますが、何卒宜しくお願い申し上げます。

2012年05月07日

台湾の昆虫用品メーカー 製品の販売を開始致しました。

現段階で、取り扱うレギュラー商品は2アイテムのみとなりますが、
お客様のご要望や、当店での試使用の結果、取扱品目は増えていく予定です。

バグドームへは、こちらから→ 

次回輸入時に一緒に取り寄せることも出来ますので、
ご興味のある商品がございましたら、是非お申し付け下さい。

※現段階で次回の輸入日は未定です。
目処が立ちましたら、当ホームページ上にて予告させて頂きます。

鳴く虫飼育に活用できるものもたくさんありますので、是非のぞいてみて下さい。 

2012年04月29日
数件のお問い合わせがありましたので、ご連絡致します。
去年は4月の末に販売をしておりましたオキナワキリギリスですが、
今年はどれくらいの数が確保できるかまだ不明です。

ある程度の個体が確保でき、販売が可能になるとすれば5月18日にUPされる予定です。
今しばらくお待ちください。

あと、アルビノフタホシコオロギについですが、
遅くとも2月中には販売が出来る見通しと、お知らせさせて頂いておりましたが、
想定より数が得られませんでしたので、一世代分の販売を見遅らさせていただきました。
次世代から販売を再開致します。
こちらも、順調であれば、5月18日前後を予定しております。

どうぞ宜しくお願い致します。


2011年11月07日
掲示板が長らく荒れ放題だったようで、大変失礼致しました。

ある程度の自動投稿が制限できるよう設定の変更をしましたので、皆さまを不快にさせるような投稿も減ると思います。

極力注意を払い、快適にご利用頂けるよう努めたいと思いますので、改めて、ご活用頂ければ幸いです。
2011年11月07日


アルビノフタホシのお問い合わせがとても多いので、現状をお知らせいたします。

以前、アルビノ(ホワイトアイ)のフタホシコオロギを販売させて頂いておりましたが、数回の取り扱いで、入荷がストップしている状況です。

そもそも、養殖個体の中から偶然に発見されたアルビノを、累代しながら固定し、
また、生産者へ戻し、血筋の維持を委託しておりましたが、種親の死滅と(調子に乗って売り過ぎ)により、血統が途絶えてしまっておりました。

生産者の方へ、お願いし、アルビノを発見次第、連絡を頂いているようにしており、
そこでは、年に2~3匹は、出現していますが、本来は餌用コオロギを生産しているところですので、そのような環境下では、アルビノ個体がなんの支障もなく育つのはとても難しいようで、発見時には、瀕死であったり、ボロボロであったり、いまいち、良い個体の入手に恵まれませんでした。
※過密すぎる為、目が見えないアルビノ個体は、脱皮時に他の個体から齧られたり、接触するなどして、オスは上手く鳴けない事が多くなります。

コオロギの繁殖は、オスが本来の声で鳴くことによって成り立つので、
上手く鳴けないオスからは子供が得られません。

偶然かも知れませんが、偶発的に突然変異で発生するアルビノフタホシはなぜか、オスが多く、当方で入手した種親候補は、そのすべてがメスの気に入る声で鳴けなかった為、ここ、1年近く、アルビノ個体の固定に進展がありませんでした。

最近、やっと、上手に鳴くオスを手に入れ、固定に向けて少し進展しております。
現在、アルビノ個体の子が順調に育っています。
その、子コオロギ達は、見た目がは普通ですが、アルビノの遺伝子を受け継いでいるので、その子供達から、次世代は若干数のアルビノが得られます。

この時点で、どれほどの個体数が得られるかは分かりませんが、
ある程度の数になるようなら、一時販売を再開致します。
順調であれば、12月中旬~下旬くらいに中齢幼虫の販売が可能になるかも知れません。

もし、販売できるほどの個体数が得られないようでしたら、販売再開は、その次世代となりますので、最短で2月の上旬頃となりそうです。

尚、将来的なアルビノフタホシの販売サイクルに関しましては、血統を維持し、予期せぬ事故を防ぐために、一世代交代で、全く新しい野生(普通のフタホシ)の個体の血筋を取り入れます。
このことにより、生産性は著しく低下しますので、想定では年に3回程度の単発的な販売になります。
2011年08月21日
クマスズムシ、ヒメコオロギ、ヤマトヒバリ他をUPしました。

ここ数日は気温が上がらず、ちょっと羽化のタイミングを逃しているようで、土壇場で入荷が滞っていました。
少しずつですが、種類数も増えて行くと思いますので、どうぞ宜しくお願い致します。
2011年08月19日
大変お待たせしました。ハネナガキリギリスとカンタン(高地型)が入荷しております。
どうぞ宜しくお願い致します。


去年も全体的に羽化の時期が遅れましたが、今年はそれ以上に、多くのなく虫で、羽化が遅くなっています。

お問い合わせの多いエンマコオロギですが、ここ数日、チラホラ鳴き声が聞こえるようになりましたが、それでも、まだまだ捕獲できるほどの発生していない模様です。

21日に、ウマオイ、クマスズムシ、ヒメコオロギ等をUPする予定です。
クマスズムシに関しては、8月末には、安定して、常時販売できるほどの数が確保できていますが、第一便は少数になると思います。売り切れの際はご了承下さい。
2011年08月11日
本日、急遽クツワムシの入荷がありました。
本日の発送はできませんが、明日以降は発送可能です。
先にご注文頂きました、ヒガシキリギリス等と一緒に発送することもできますので、
同梱をご希望の際は、クツワムシご注文時にお申し付け下さい。


2011年08月10日
本日、メルマガの配信をさせて頂きましたが、ご登録者様の内、四分の一近くのメールが戻ってきてしまいます。
今一度設定のご確認を頂ければ幸いです。

念のため、この場でもメルマガと同じ内容の記事を提示させて頂きます↓

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
鳴く虫処AkiMushi 超不定期メルマガ 2011.vol.07
---------------------------------------------------------------
いつもご利用いただきありがとうございます。
鳴く虫専門店AkiMushi配信のメールマガジンです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ここ2年ほどは、夏の鳴く虫の羽化が遅れ気味で、今年こそはと思ってたのですが、その今年は、7月の日照不足の所為もあってでしょうか?例年にも況して更に羽化が遅く、まだまだ少しの間は静かな夜が続きそうです。

多くの種で、販売開始が遅れ、ご迷惑をお掛けしておりますが、
野外で鳴き声が聞こえる頃には、当店でも取り扱っている。といった状況に近づけるよう努力してまいりますので、今後とも、ご支援のほど、どうぞ宜しくお願い申し上げます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
§新着情報§

8月10日(水曜)19時前後にUP予定です。
まだ入荷量は多くなく、早めの完売が予想されますので、お早めにお願い致します。

ヒガシキリギリス オスのみ
ハヤシノウマオイ オスのみ
マツムシ      オスのみ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
§入荷予定§

お盆すぎあたりに、マツムシのペア、エンマコオロギ、クマスズムシ、ヒメコオロギ、クツワムシ等の入荷を予定しています。(クツワムシはもっと早いかも?)

お盆を境に入荷量は増えていくと思いますので、どうぞ宜しくお願い致します。

※恐縮ではありますが、個別で入荷案内・お知らせ・売約は、原則として行っておりませんので、時期を合わせてホームページへお越し頂ければ幸いです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメールのご意見、ご感想などがございましたら、お手数ですが、
HPトップの“お問い合わせ”よりご連絡ください。
頂戴しましたすべてのご意見に返信は致しかねますが、
貴重なご意見としまして、今後の参考とさせていただきます。
www.akimushi.com
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

これからも鳴く虫処AkiMushiをどうぞよろしくお願いいたします。
2011年08月01日
ご要望の多いヒガシキリギリスですが、
当方が取り扱う個体の採集地の数箇所が震災の影響で捕獲が困難であったり、また、その場所へ進入すること自体が難しくなっております。
その為、今年は入荷が大幅に遅れております。

今さら間に合うか分かりませんが、新規の開拓も含めまして、入手に尽力を注いでおりますので、今しばらくお待ち下さい。

尚、現在、このような状況ですので、入荷に関する具体的な目処が立っていないのが実情です。極端な話しですが、明日入荷するかも知れませんし、2週間後になってしまうかも知れません。
また、入荷量も、その時になってみないと分かりませんので、第一便で、すべてのお客様へ行き届かないかも知れませんことをご了承下さい。
2011年08月01日
ニシキリギリスが再入荷致しました。

どうぞ宜しくお願い致します。
2011年07月27日
定番の竹篭が再入荷いたしました。
原価高騰が続いており、前回までは価格据置でやらせて頂いておりましたが、
この度、小シリーズの白とススの値上げをさせて頂きました。
大シリーズは据え置きますが、次回入荷分より、若干の値上げをせざる得なくなる可能性もございますことをご了承頂きたく存じます。



2011年07月12日
例年より、孵化が遅い傾向にあったようでしたが、予定より若干早く入荷いたしました。
まだ羽化から時間があまり経っていない個体は“鳴き”がうまく無い場合もありますが、日を追う毎に上手に鳴けるようになって行きます。

尚、鳴きの上手い個体、下手な個体は選べませんので予めご了承下さい。
一週間もすれば、すべてのオス個体は、同じように上手に鳴けるようになります。
2011年07月10日
入荷状況に関するお問い合わせが大変込み合っております。

7月末頃から入荷は増えて行くものと思いますが、
鳴く虫の殆どは季節もので、8月以降の入荷となります。
マツムシや多くのコオロギ類は、7月中に販売できる可能性もありますが、お盆前後を一つの目安にお考え下さい。

それと、お問い合わせメールからの、一方的なご注文が大変多くなっております。
“売り切れごめん”となっている商品は、在庫が無いという事です。
また、“入荷したら送って下さい”といったご注文にもお答えできません。

原則、在庫があるものを、ショッピングカートをご利用の上でご注文下さい。

ご不便をお掛けしますが、どうぞ宜しくお願い致します。
2011年07月09日
キンヒバリとタイワンウマオイ♂が何れも少数ずつですが入荷しております。
どうぞ宜しくお願い致します。


例年なら、その他の種類の入荷もチラホラ始まる頃ですが、
今年は全体的に孵化が遅く、まだ多くの種類が幼虫です。
コオロギ等の入荷は今しばらくお待ち下さい。
2011年05月12日
今年は少し遅くなりましたが、スズムシの受注販売を開始しました。
50ペア単位(100匹)となります。
ご注文から、最短2日で納品可能です。

価格・納期・条件等についてはご不明な点はお問い合わせください。

1ペア単位での通常販売は6月下旬からを予定しております。
どうぞよろしくお願いいたします。
2011年05月06日
オキナワキリギリスの中齢幼虫をUPしました。
成虫はニシキリギリスに似ていますが、より大型で見ごたえがあります。

キンヒバリも少数ですが、入荷しております。


どうぞ宜しくお願い致します。